2017年4月24日月曜日

常総市でイペー30本を植樹

  北関東でイペーの植栽試験が始まりました。常総市の神達岳志市長のご発想です。
 この「イペープロジェクト」には、2015年の鬼怒川決壊の災害復旧に立ち向かう市民のシンボルとして「幸福の黄色いハンカチ」ならぬ「幸福の黄色い花」として、又、市内に在住の多数のブラジル人の皆様の望郷の縁(よすが)になればとの願いが込められています。

  2017年4月21日付 日本農業新聞 




0 件のコメント: